APレーシングチームはもてぎJOY耐を中心に四輪カーレースやカートレース及び走行会等、各種モータースポーツ活動を行っています


101210 いっしょに走ろっ♪TC1000走行会レポ byぴこ@メカニック

2010年12月14日 Posted in 走行会

2010gdb_1210images.JPG

さてさて先週10日は1ヶ月ぶりとなるTC1000へ行ってきました。
参加したのは前回同様『いっしょに走ろっ♪』の走行会。
今回はエンジン&ミッション&デフ汁交換でリフレッシュ、前日までにキッチリとフルードのエア抜きもOK!と準備万端です。
あ、フロントハブはそのままで(爆)

 

 

 

今回はインプレッサ乗りの友人と2人と3台での参加で少な目でしたが1日楽しく走れました。
晴れ男パワー全開、どっぴーかんの晴天でタイムアップの予感(笑)
今回は前回の反省点・アドバイス等から
①3速で引っ張れるところは引っ張る
②ガマンコーナー(インフィールド)はインベタ気味
③最終は洗濯板(縁石)乗らずに回る
をメインに気をつけながら走りました。
結局②は走行中すっかり忘れてましたが。。。
あ、あとGTウイングも前回よりも1段立ててダウンフォース狙ってみたり、前回ご一緒させていただいたインプレッサ乗りの友人からのアドバイスでキャンバーを前回よりももうちょっと付けてみたりしました(笑)

そんでは

▼1ヒート目 タイヤ A050 Mコン 245/40R17
減衰 F:4段戻し R:7段戻し エア冷間F:1.85 R:1.9 DCCD:ロックから2段戻し

ベスト 40.290

いきなりベスト更新(・∀・)
今回から助手席外して軽量化♪
1コーナーは羽根の効果か3速で周るからかアクセルが踏める♪
3速多用でシフトチェンジのロスがなくなったのと最終ラインでの舵の当て方がゆっくり操作できるように。
その代わり、最終立ち上がりのラインが探りながら・・・

▼2ヒート目 
タイヤ・減衰・DCCD:同じ エア温間F:2.2 R:2.1

ベスト 40.116

さらにベスト更新!
1ヒート目と同じく最終立ち上がりラインはやっぱり探りながら。
ベストが出たときは探りながらでアクセルを踏めずタイムロス。。。LAP-SHOT(タイム計測器)でタイム見て「あ~くそ!」と叫んでます(爆)
某氏からアドバイス貰った『メインストレートでシフトノブ→ハンドルに手を戻すクセ』はなかなかクセが抜けません(汗)

▼3ヒート目 
タイヤ・減衰・エア・DCCD:同じ

ベスト 40.933

お昼だったので悩みましたがA050のままアタック!
クラス組換えで友人が同クラスに昇格してきたので追っかけっこしたりで楽しい枠でしたが気持ちばかり前に行ってタイムも出そうにないので早々にアタックやめてクーリング~

▼4ヒート目 
タイヤ:ディレッツァ03G R1コン 減衰・DCCD:同じ エア冷間F:1.9 R:1.95

ベスト 43.605

今回から投入した練習用中古Sタイヤ。
08年製造なので全然OKかと思いきや滑る滑る(汗)
5、6周くらい熱入れ走行するがグリップ感が乏しくアクセル踏めず。
終始熱入れ走行でアタックできず。。。

▼5ヒート目
ちかれてヘロヘロなので走行パス(笑)
イントラ同乗をお願いしました。
Sでのエア圧の設定の仕方なんかをメインにレクチャーしていただきある意味で目から鱗(笑)
次回以降の参考になりました~

39秒台まであと少し!
この目標は来年に持ち越しですね~
今年は『41秒前半、あわよくば40秒台』を目標に楽しんできましたが無事に達成!
今回の反省点を踏まえて来年は現状のエンジンノーマルの仕様で39秒台を目標に楽しんで行きたいと思います♪






トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)