APレーシングチームはもてぎJOY耐を中心に四輪カーレースやカートレース及び走行会等、各種モータースポーツ活動を行っています


0501GWにシーズンラスト?のアタック!inTC1000 byぴこ@メカニック

2012年5月 5日 Posted in 走行会

20120501GDBimages1.jpg
長いGW(とは言っても自分は飛び飛びの休みでいつもと変わらず。。。)中日の5/1に『いっしょに走ろっ♪』走行会に参加してきました。
すでにタイムアタックのハイシーズン(12月~2月)はとうに過ぎておりますが、淡い期待を胸にシーズンラストのアタックです。(笑)
(画像は前回のTC1000走行会で知り合った方に撮っていただきました。カッコよく撮っていただき本当にありがとうございますm(_ _)m)

今回はサーキット仲間3人と大所帯での参加。
ここの走行会は常連さんも多いので顔見知りも多数だったりします(笑)
参加の皆さん、スタッフの方々お疲れ様でした~

さて、今回の課題は・・・
・シーズンではないこの時期にしっかりタイムが出せるか(39秒後半)
・先日新型に乗り換えた友人から引き継いだ255/40R17を武器にできるか
・ガマンコーナー出口のバインバインを出さない走り

前回の走行で金子プロからアドバイスいただいていたリアの減衰を今回は1段低めにし、プリロードを1mm掛けて試してみました。

しかし、大きな落とし穴が・・・
自分はA6サイズのノートに走行時のエア圧や減衰値、フィーリングや動きなどをいろいろメモして使っているんですが、前回のタイヤのエア圧を記載するのを忘れていたため去年の9月のデータで空気圧セットしていたことが帰宅後のデータ整理で判明しました。。。(涙)
ちなみに、前回のベストのときはF:2.3 R:1.9(温間)、今回はF:2.3 R:2.1(温間)
リアのエア圧高っ!(汗)
結果的にはリアのバインバインは今回発生しなかったので、減衰を低くしたのが効いたのかプリロードを掛けてリバンプ速度を速めたのが効いたのか。
次回以降に再度セッティングをしっかりとして挑みたいと思います。
にしてもお粗末です。。。
さらには、GPSロガーが上手く作動しておらずデータが取れてませんでした(涙)
せっかく245と255の違いをデータからも比較したかったのに非常に残念です。。。

20120501GDB_2.jpg

それでは内容から。

▼1ヒート目 タイヤ F:A050 Mコン R:03G M1コン 255/40R17
減衰 F:3段戻し R:6段戻し エア冷間F:1.8 R:1.9 DCCD:ロックから2段戻し

Best:40.127

255のフィーリングはかなりいいです。
乗ってて安心感とパワーを食われている感も無いのでいい感じです。
外径が大きいからか、インフィールドを3速で行っても最終進入で吹け切りそうにならず良好。
結果的に本日のベストは1ヒート目のこのタイム。しかし、ビデオの動作不良で動画撮れておらず(涙)
最終立ち上がりをアクセルONでしっかりリア荷重で旋回していくと、左リアタイヤがフェンダーに擦る。
乗れている証拠だがもったいない。
この時点で路面温度30℃(汗)
次のヒートに路面温度がこれ以上上がらないことを期待したいが・・・

▼2ヒート目 タイヤ・減衰 同上 エア温間F:2.3 R:2.1 DCCD:ロックから1段戻し
リアタイヤがフェンダーと干渉するのでリアキャンバーを1目盛り調整&フェンダー現地で爪折

Best:40.136

予想通り路面温度35℃に上昇(爆)
休憩中に一緒に走行していた友人(この暑さの中で唯一39秒台に入れてました)から1コーナーでのアクセルワークについてあれこれ聞き出す。
進入→パーシャルからやや踏みながらイン側奥のゼブラ付近でもう一踏みして脱出をいろいろ試すが上手くいかず。。。
進入からアクセルを徐々に踏んでいくと弱アンダーに。前後タイヤを別メーカーでチャンポンだからか?リアキャンバーのせい?
それでも本日の2ndベスト。


▼3ヒート目 タイヤ A050 Mコン 245/40R17
減衰 F:3段戻し R:6段戻し エア冷間F:1.85 R:1.9 DCCD:ロックから2段戻し

Best:40.478

各コーナーの立ち上がりは245がフィーリングよさそう?
でも1コーナーやインフィールドではちょっと厳しい。。。
そんな時にに友人からTE37SLにPCD100の9.5Jのラインナップありとの情報を(笑)
ん~、やはり8.5Jより9.5J?

▼4ヒート目 タイヤ・減衰 同上
エア温間F:2.3 R:2.1 DCCD:ロックから1段戻し

Best:40.175

気温も路面温度も上がって暑い。。。
DCCDは1段戻しの方が調子いい。
1コーナーのアクセルワークをいろいろ試すが、そもそも進入のブレーキが早すぎるため速度が落ちてもったいないか?

▼5ヒート目 タイヤ F:A050 Mコン R:03G M1コン 255/40R17
減衰 F:3段戻し R:6段戻し エア冷間F:1.8 R:1.9 DCCD:ロックから1段戻し

Best:40.342

走行前に雲が出てきて気温も下がってきてラストアタック(・∀・)!!
1コーナーのアクセルワークは255の方が楽にできる。
やっぱり来シーズンは255か?
1コーナーアクセルワーク・ガマン立ち上がりのアクセルワーク・最終の進入を数パターン組み合わせてみて、それぞれフィーリングのよさそうなのをしっかりとメモ。
これを来シーズンに活かします。

ということで、ベスト更新はおろか39秒台に入れることもできませんでしたが宿題ができたのヨシとします(違)

※今後の課題
・リアフェンダー干渉対策
・ホイール選定(手持ちのリストラ・新規含めて)
・アクセルワーク
・走行データ(メモ含む)の蓄積と整理←コレが一番重要w

次回走行はシーズンオフなんで秋くらい~、とかいいながら本庄あたりで軽く修行ですかね(笑)






トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)