APレーシングチームはもてぎJOY耐を中心に四輪カーレースやカートレース及び走行会等、各種モータースポーツ活動を行っています


2010年5月31日JOY耐久2010年公式練習1回目

2010年JOY耐公式練習1回目
いつもながらつまらない長文になりました。覚悟してお読みくださいAND苦情は受け付けませんよー。
では、はじまり、はじまり。

ついにきたかー、の公式練習です。結局今年も去年のレース終わってから一回も走れず、でした、あああ・・・

まあ走りゃいいってもんでもないしー、(いや、走ったほうがいいんじゃないの?)、って感じで過ぎた事はしょうがない。前を向いて進むだけだ、と偉そうに言ってみる。どっちにしても現実は変わらんし。

それで去年の懸案事項として、ADVANのタイヤがEPのサイズもA048からA050の新型に変わりました。普通新型に変わるといい事ばかりと思われがちですが、それは車種や相性等でかなり変わりますね。タイヤ特性の根本的なところはどのサイズも同じだと思うので、車種によってはセッティングが全く合わなくなる可能性もあるわけで・・・EPはきっとそれかな、の感じでした。A050に変わって全体のグリップが上がったのはいいんですけど、リアが粘りすぎて劇アンダー。何やっても凄アンダー。ソウトウアンダーキー!by沖縄名物、寒。

乗ってて不安は無いけどつまんねー車になっちゃった、みたいな。
ということですけどカタログ見るとコンパウンドMH(ミディアムハード)はまだEPサイズもA048だ、ということからMHをPOPG店主に注文してみる・・・メーカー在庫ゼロかつ次回生産未定との回答が・・・やる気ないのか、横浜タイヤさん!ってゆうか、こんなサイズ売れないのかな、涙。そんなこと言わないで頼みますよ、横浜タイヤ様。
じゃあタイヤ変えるかなー、という選択肢もあるんでしょうけど、去年の残りが無駄になるし、スポンサーではないのでタイヤメーカーの縛りは無いんですけど、何となくPOPGとAドラは「ADVAN」ってイメージなのでしょうがなく今年もA050のMコンパウンドを注文するのであった、ってAドラさんはヴィッツレースでDUNLOP使ってなかったっけ?はい、スタースペックはとても良いタイヤでした笑。

ということで、去年同様の車で迎えた公式練習1回目。でも実は去年と大きく異なるいい事が!
実はAPレーシングチームは練習日はほとんどがAドラ及びBドラの2名のみで全てやってました。若いとそれもいんだろうけどアラフォーにはちと辛い、という状態でした。しかし今年は強力な助っ人Cドラが練習日から!かなり助かりました、マジで。なんせ彼は元本職ですからね。

ほんでもって元に戻ってAPレーシングの日常なんですが、レース車両運搬はAドラ担当です。今回も練習日前日に仕事をこの日ばかりは、と速攻で終えて自宅に帰り荷物を満載してニッポンレンタカーで積載車借りる:だいたいPM10時。そこからガレージにいってEPを積んで佐野PAで晩ご飯!いつも食べすぎる!!で、あとはひたすら道の駅もてぎまで走ってだいたい到着がAM1時過ぎ。ちょっとまったりしてAM5時半まで睡眠、起きてアルファ波が立ち上がったらもてぎまで走る、という段取りが毎回続きます。何だか一人旅行みたいでちょっと楽しい気もするんですけど気温とかによっては地獄かなー。でもこれもレースの楽しみですね。

さて、6時になりゲートオープンです。パドックでBドラさんとCドラさんと合流して走行準備。今回は各部OHしてもらってあるので、事前準備はブレーキエア抜きと洗車だけです。ってブレーキ去年のレースからそのままかい!?そのままです笑、問題無いもんねー。

そんなこんなで作業やりつつ朝食など食べてまったりしながら受付やらドラミやらすまして走行開始。エンジン及びミッションをOHしてもらったので最初は慣らしです。Aドラが回転を徐々に上げながら12周の慣らしを問題無く無事終える。今年も良いスタートが切れたかな?

で、そのまま慣らしの延長であまりエンジン回転を上げない決勝セッティングを探りつつ燃費も測定する走行へ。Aドラ、Bドラ、Cドラの順で皆無事に走り午前終了。皆様なかなかのタイムで走り、2年ぶりにレース復帰のCドラも問題なく走行。今年はいいんじゃね?なんて思ってリザルトもらいに行く・・・53位?おっ、遅い、って決勝走りのみでアタックしてないから当然ですけど公式リザルトに変な順位とタイムが残るのはゆるせなーい(主にAドラの性格)、ってお決まりのパターンで昼食など食べてみる。

じゃあ各部慣らしも終わったし、リザルトに結果残すためにも午後からはアタックしてみよう、となります。ここで登場するのがヤフオクでゲットしたタワーバー!前後あるので両方付けるのか、どっちか片方付けるのか、また付けたら足回りその他のセッティングはどうするのか、と課題満載。一応一番経験豊富なAドラがいろいろ試して仕様決定。車高調整も含めていろいろ作業してくれたBドラさんとCドラさんに感謝の気持ちをタイムで伝える・・・28秒台前半が出て去年並みはクリアでタイヤ状態やコンディションを考えると上出来?と自画自賛、恥。でもまあ調子が良い事は確認出来て去年よりも乗りやすくなったので準備不足のAPレーシングチームとしては上出来かなー、とまた自画自賛、恥恥。

って感じで仕様決まったのでドライバー交代。Bドラさんにもアタックしてもらう。一応セッティング候補2種類で乗ってもらい複数評価。仕事の基本やね、何が?
で、結果は周回数が少ない割にタイムもまあまあで仕様もほぼ確定。最後にCドラさんに再度決勝セッティング確認及び燃費計測及びドライバーの2年間ブランク慣らしをしてもらって終了!なかなかに中身の濃い一日でありました。

とここで終わらないのがAPレーシングチーム。セーフティーローダー(積載車)のレンタルが24時間なので、速攻で帰らないと延長料金がー・・・レンタカー営業所に帰るまでがレースです笑。

てな感じで無事に公式練習1回目を終了しました。お世話になったPOPG店主や美鈴オートサービス社長並びに関係者各位様にお礼を申し上げます。次回で最後の練習ですが、基本は出来たのであとはゆっくり決勝セッティングに励める予定・・・ほんとか?

つづく



2010年JOY耐ブロローグ

joy2010blo_image1.jpg昨年のレースが終わってから、車的には何もせずに年が明けてしまった・・・

毎年レースが終わると必ず「来年までにはたくさん練習に来てもっとセッティングを煮詰めよう」、という話を皆でするのであるが、結局何もせずに翌年のレースを迎えるのが恒例となっている・・・ってそれでいいのかい!

だって時間ないんだもーん(開き直り)。

ということで、今年もPOPG店主から今年どうするの?こっち練習行くけど一緒に行く?というお誘いを受けながら年が明けるのであった。

で、例年のそれに対する回答は「休みないので行けませーん」となり、追加で「公式練習まで走れないと思うので各部オーバーホールお願いします」となる。本当に毎年一緒。来年こそは少し進歩したいなぁ。

結果、レースからそのまま放置されていたAPレーシングチームのかわいいEP82ちゃんがPOPG店主の手によって蘇らされ今年の幕開けとなるのであった。

でも今年は何でもいいからちょっとでもなんかしたいなー、ってことで「そういやAPのEPってタワーバーついてないよね」と言われた一言を思い出し、ヤフオクでゲットしてみる。レーシングカーにヤフオクかよっ!って常識ですよね?なんせ前後合わせても5,000円!!安

よっしゃ、今年はシーズンオフにグレードアップ出来た!爆

ということで今年のレースが始まって行くのであった、って次はもう公式練習ですけどねー。