APレーシングチームはもてぎJOY耐を中心に四輪カーレースやカートレース及び走行会等、各種モータースポーツ活動を行っています


サーキットあづみ野レンタル2耐参戦レポート②

2012年6月25日 Posted in レンタルカートレース
昨夜はヒロキのことも考えず、気持ちよくアルコールを流し込んだオッサン2人ですが、朝の目覚めは爽やかでした。。。

レース当日、9:30受付を目指して宿を出発。スーパーで飲み物とヒロキのお菓子を買い、サーキットへ。
天気は良く、雰囲気も良し。
エントリー名は「爆走友の会」←もう、久しく活動していません。
今回は全部で9チームの参戦だそうです。

ドラミの後、全員でラジオ体操。早くもアチコチから「イテテテ!」と聞こえてきます。
「ラジオ体操で疲れてしまった方はお帰りいただいて結構です~」との場内放送が場を和ませます。

公式練習は20分。カートは適当に割り振られました。爆走友の会は「7」。まぁ練習だし、気にしない。
このコースは初めてのヒロキに10分乗って慣れてもらい、その後BドラとY氏が5分づつ確認。
ヒロキは51秒台。オッサン2人は50秒台前半だったと思います。

カート選択が重要なのは分かっているので、他のカートの走りをY氏がしっかりチェックしていました。
「3」とか「16」が速そうだね~、とのこと。

タイムトライアル前にカートの抽選。
初エントリー枠3チームは最初に選べます。Y氏は1番に選ぶ権利をゲット!
ヒロキとBドラは公式練習のタイムを見て「7って結構速いんだ~」。
ここはセクタータイムも見られるので、カートの特性が良く分かります。ストレートが速いとか、コーナーが速いとか。

しかし、Y氏は「3」を選んで戻ってきました。。。
改めて、モニターで確認すると、
「遅いじゃん!」
コーナー区間の第2セクターは速いけど、ストレート区間はダメ。
こんなの見れたんだ~、とY氏。まぁ、選んでしまったものは仕方ない。

20分のタイムトライアルは最軽量のヒロキ10分、Bドラ10分の予定で臨みました。
しかし、ヒロキの軽さを持ってしても、ストレートは遅い。。。
Bドラも頑張るが、50.5秒を切れない!ただ、コーナーは速い!予定を変更して5分で切り上げ、Y氏にも乗ってもらう。
結果はBドラの出した50.608秒がベストで、グリッドは6。
ちなみに、ポールポジションは49.470秒で、カートはさっきまで乗っていた「7」!
く、悔しい。まぁ、俺らじゃ49秒台は無理だから、いいか!

つづく








トラックバックURL:

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)