APレーシングチームはもてぎJOY耐を中心に四輪カーレースやカートレース及び走行会等、各種モータースポーツ活動を行っています


Bドラ@入院中

ヘルニアの手術で入院してます。
本日、Aドラ、コバケン、多美ちゃんが、お見舞いに来てくれました。
差し入れはこれ。

表示


JOY耐公開練習会その2

5月26日に行ってきました。
今回はCドラも参加。
右フロントタイヤがバーストするトラブルがあり、フェンダーを叩いて修正。

もう一つのトラブルは↓

IMG_2608.jpg

誰だ?
Aドラ。

JOY耐公開練習会

5月2日、腰痛をコルセットで抑え込み、もてぎへ行ってきました。
81号車からのお下がりのサスペンションを取り付けたので、その確認のためです。
午前中の走行はAドラにお任せ。感想はとてもポジティブなものでした。

ならば!と、午後の走行ではBドラも乗り込みます。
確かに、跳ねるような挙動も無く、コーナーの自由度は飛躍的に向上しています。
ただ、昨年までの乗り方が染みついているため、運転を合せるのに苦労。。。
Bドラのタイムは平凡なものでした。
腰痛克服とともに、26日の練習会での課題です。

2018シーズン開幕

モータースポーツのシーズンが始まりましたね。
F1第1戦は終わりましたが、トロロッソは残念だった。テストでは好調だったのにね。
スーパーGTの開幕ももうすぐです。個人的には元F1ドライバーコンビに注目してます。
昨年は1度も見なかったけど、スーパーフォーミュラも今年は面白そう。

JOY耐の日程は6月30日・7月1日です。
5月には2回の公開練習会があります。エントリー受付はまだですが、宿は確保済みとのことです。
今年も楽しみたいですね。



2017回顧

今年もあとわずか。

トヨタはWEC継続決定。
ホンダはマクラーレンからトロロッソへ変更。
日産はフォーミュラE参戦発表。
日本メーカーが世界で活躍するのは嬉しいことです。
が、国内では日産とスバルの不正が発覚。。。

JOY耐は2018年の日程が決まりました。
完走はもちろん、昨年以上の成績を残したいですね。

皆さま、今年もありがとうございました。
Bドラは雪山トレーニングに勤しみます。

2017ル・マン24時間耐久レース

波乱の連続!
LMP1は全車にトラブル。一時LMP2が総合1位を快走!
でも、一番熱かったのはGTE-Pro。
5メーカーのガチバトル。最終ラップでアストンマーティンがコルベットを抜いてクラス優勝!
今年はGTEクラスにドラマがあった。

LMP1のトヨタとポルシェの争いはトラブルとの戦い。お互い1台づつの完走だった。
トヨタの速さは予選から驚異的だったけど、今年も優勝できず。
でも、これでやめられなくなったでしょう?また来年に期待!

ポルシェの強さはさすが!耐久のポルシェここにあり!19回目の優勝だって。
GTEクラスとのダブル優勝は叶わなかったから、来年も楽しみ!

24時間レースって、見るのは大変だけど感動します。
日本でも24時間レース復活しないかな〜。

最後に、24時間放送し続けたJ SPORTSに天晴。


!!!インディ500佐藤琢磨優勝!!!

ついにやった!
インディカーシリーズに参戦してからまだ1勝しかできていなかったけど。
数年前はインディ500で優勝目前までいったけど。
シングルシーターのトップカテゴリーで日本人が活躍するのは嬉しい。

アロンソもさすがの走りだったのに、エンジンブローは残念。
F1でもインディでもPUに泣かされるアロンソ。。。

JOY耐練習会2回目

午後から雨だったので、ウェットの練習もできました。が、ロガーのデータ消し忘れで全てのデータは採れず。
次回練習会は諸事情により出られないので、あとはイメトレで本番待ちです。

今回のニューアイテム

①ステアリング
IMG_2041.JPG

ナルディのバックスキンタイプ。手が滑らないので操作がラク。


②シートベルト(6点式)

IMG_2042.JPG




























HANS対応。前のヤツは使用期限が切れてたので。
Cドラによると、「締め具合がタマらん」とのこと。変態か!


F1開幕・JOY耐も。

エンジンをリニューアルしたホンダ。テストではトラブル続出。
このままだと今シーズンも厳しいか?

先日JOY耐練習会に行ってきました。
昨年ブローしたエンジンは交換されたので、慣らしも済ませ、ドライバーの慣らしも済みました。
クラッチもちゃんと踏めました!

次回練習会は5月1日です。

ル・マン24時間耐久レース衝撃の結末

残り5分でトヨタ5号車中嶋一貴の「ノーパワー!」の叫び。
優勝をあきらめて、ファステストラップ狙いにした2号車ポルシェに転がり込んだ優勝。
解説陣も言葉が無かった。
やっぱり凄いレースだ。

JOY耐公開練習会

5月2日に行ってきました。
10か月ぶりにクラッチ踏みました。

WEC開幕

アウディとポルシェのガチンコ勝負だった。
勝ったのはアウディだけど、スキッドブロックの摩耗が原因で厚さが足りず失格。繰り上がりでポルシェ優勝。
アウディは本気でマシンを作り直してきた感があるし、トヨタも去年のようなことはないって言ってたけど、
正常進化のポルシェがやっぱり速いな~。

LMP2にはマノーが参戦、GTEにはフォードGTが参戦。どちらも結果は振るわなかった。

開幕戦なので、トラブルが多いのは仕方ないか。今後が楽しみであります。

次戦はスパです。

スーパーGT開幕

GT500はNISMOの強さが光ったレース。さすがチャンピオンだね。
46号車でGT500デビューの千代の走りも熱くて面白かった。3位は立派でしょう。本山もベタ褒めだったね。
NSXの苦労は深刻に見えます。ハイブリッドシステムを下ろしたことでプラスの面もあるはずだけど、全く生かせていない状態。

GT300はAMG強いね。86マザーシャーシのつちやエンジニアリングのポールは素晴らしかったけど、レースでの強さはもう一息かな。でもJAF-GTでは唯一の入賞だから、今後に期待したい。

次戦は、富士です。

F1開幕

気になるマクラーレンは予選12位と13位。
前総責任者は「毎回Q3進出!」なんて言ってたが。。。
新総責任者はそのあたりが非常に現実的で信頼できそう。
今年は頑張ってほしいなぁ。

シーズンオフですが

2015年ももう終わりですね。

モータースポーツもシーズンオフになりますが、フォーミュラEだけ開催中です。
最近は見ていませんが、公道オンリーで狭いコースでの熱いバトルが魅力かと。
あと、ラジコンのような音も。
日本人ドライバーがレギュラー参戦すれば、必ず見るでしょうね。
亜久里さんのチームが参戦してますから、期待したいです。昨シーズンは一度だけ佐藤琢磨が乗ったんです。

Bドラは31日から2日まで休みになりました。会社からの呼び出しがなければ。
なので、JOY耐のDVD作ってるかもしれません。そうなれば、今まででは考えられないほど早く皆さんにお渡しできることになります。
ただ、慣れないことはしない方が良い気もします。。。

今年もAPレーシングチームを応援していただき、ありがとうございました。
来年はクラス優勝!とAドラが申しております。

日産 2016年WEC断念

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/151223-01-j.html

まあ、仕方ないかな。あのクルマじゃ勝てそうになかったし、FFなのにGT-Rを名乗るのもおかしな話だった。
ダレン・コックスは責任を取って辞めたってことかな?

F1にパワーユニットを供給している某日本メーカーの責任者は辞めそうにないけど。。。

WECはPORSCHE

圧倒的に速くて強いシーズンだった。
来年はAUDIが黙ってないことを期待。
ニッサンはホントにアレで参戦するのか???

NISMO2年連続チャンピオン

スーパーGT最終戦もてぎ、面白かった。
個人的には12号車IMPULにチャンピオンになってほしかったけど、NISMOの2連覇もすごいし、
ロニーの4回チャンピオンもすごい。
今年のレースは終わったけど、すでに来年開幕が待ち遠しい。。。

PORSCHE優勝!

ル・マン24時間耐久レース

ポルシェ919HYBRIDがワンツーで完勝。
WEC1・2戦はポールを取りながらアウディに負けていたけど、ル・マンは速かったし強かった。
ニコ・ヒュルケンブルクはF1との二足の草鞋でル・マンを勝っちゃった。
WEC復帰2シーズン目でル・マンを勝っちゃうんだから、「耐久のポルシェ」は健在というところか。

トヨタTS040HYBRIDは今シーズン最初から速さが足りなかった。
日産のNISSAN GT-R LM NISMOはトラブルが多すぎたし遅かった。LMP2マシンより遅いのはヒドイよ。
長谷見昌弘さんも言ってたし。
今シーズンのWECはどうするんでしょう?また、来年もFFのままル・マンに帰ってくるのか?
デルタウィングのその後はどうなったのかも気になる。

次のWECはニュルブルクリンクです。

24 Hours of Le Mans

さあ、いよいよです。
予選は予想通りポルシェ919が速かった。
日産GT-R LM NISMOは予想通り遅かった。さらにグリッド降格ペナルティまで。
LMP2より遅いとは・・・。
だから、GT-Rの名前使うなっての。

6月5日JOY耐練習会

2回目のテスト。
前回より回転数を上げての燃費確認を行いました。
ロールケージが新しくなり、操縦性の変化が見られましたが、
リアのダンパーの減衰力が左右で異なっていました(汗)。

今回はちゃんとパソコンも持っていき、データロガーもチェック。
Cドラのアクセルオフ違反が多発していましたが、最終的には
全員同じようなラップで走れることを確認。

サスペンションのセッティングも良いところが見つかりました。

さあ、次はレースウィーク!皆さん休みは確保できてますか~?

JOYnews_1.JPG

4月28日JOY耐練習会

APレーシングチームとしては、まとも?なテストになりました。基本は車の状態チェックと、各自の勘を取り戻すこと。
テストの内容は主に燃費チェックです。
昨年までとは走り方(使うギア)を変更し、燃費チェック。
「へ〜、残2ℓまでイケるんだ〜」←今更かよ!
走り方を変えて、中々の燃費を記録したので、皆さん気分は上々です。

以下、妄想
Aドラ「B・Cドラの体重があと10kg軽ければなぁ」
Bドラ「DVD作らなきゃなぁ」
Cドラ「晩飯どうしようかなぁ」
チーフメカ「レースカーが日産車ならなぁ」

次の練習会は6月5日です。

JOYnews_0.JPG

WEC開幕

シルバーストンで開幕しましたが、日産GT-R LM NISMOはル・マンからだそうで。
どう見ても似ていない「GT-R」の名を冠するのはどうなの?FFだし。

マクラーレン ホンダ

いよいよF1にホンダが「復帰」ですね。
強いホンダの「復活」なるか?

Formula E始まりましたね

先週の中国から。
テレビ朝日が地上波・BS・CSで全てを放送してました。
Amlin Aguriで鈴木亜久里と佐藤琢磨のコンビが復活したのもうれしいニュース。
コースはイマイチだけど、レースは結構熱くて面白かった。
気になったのは「音」。
ラジコンと同じ音がします。最近ラジコンやってないなぁ。

来年のドライバー候補


まだ契約前ですが、早くもシミュレーション?

http://www.youtube.com/watch?v=ULOY-9UJ_Ak

もてぎサーキットクルーズにて。

誰でしょう?

明日はJOY耐練習会

朝5時ゲートオープンって早すぎない?3時に家出なきゃイカン。
タムケンは体調不良で来られず、誰かお手伝いに来てくれるのだろうか?
ドライバー2人だけもありうるな。
でも、余裕があったらUST中継するかも。
今年も応援してね~!

カート練習 at フォーミュランド ラー・飯能

3月17日(日)に行われる、よくばりレース第4戦にエントリーしました。
ドライバーはBドラと育成枠のT(タムケン)。
よくばりレースとは、スプリントと耐久を2人1組のチームで戦います。冬季のみ行われる季節物のレースです。
今回、Aドラは別チームで参戦予定。

路面が新しくなったとの情報があったのと、Tの練習を兼ねて14日にラー・飯能に行ってきました。
その路面の状態は↓

IMG_0831.JPGIMG_0832.JPG
路面はキレイ。ストレート外側のスポンジバリアが無くなり、ガードレールになりました。縁石がフラットになった箇所もあり、全体的にタイムは上がっているようです。

走行券3回分を購入し、早速コースイン。
今回は2人同時に走ったので、走行中の写真はありませんが。。。
で、1回目のタイムが↓

IMG_0827.JPG




17号車Bドラ  :34"825
16号車タムケン:35"970
まだまだ、探っている状態。





従業員の方とイロイロお話をし、アドバイスを貰って2回目の走行。カートを交換してみました。
そのタイムが↓

IMG_0828.JPG





16号車Bドラ  :34"134
17号車タムケン:36"245





タムケン、タイム落ちとる~!イロイロとアドバイスされたのが裏目に出たか?
2台のカートを乗り比べた結果、17号車はアンダー強すぎで16号車の方が乗り易い。

3回目は再度カートを交換して走行。その時のタイム↓

IMG_0829.JPG




17号車Bドラ  :34"510
16号車タムケン:35"422
14号車タムケン:36"853





???タムケンがカートを乗り換えてる???
16号車でタムケンはベスト更新。17号車のBドラは1回目よりは速いが、やっぱり16号車の方が乗り易く、2回目のほうが速かった。
で、タムケンがカートを乗り換えた理由は・・・。↓

IMG_0830.JPG












右リアホイール曲がっとる~!!!
最終コーナーを出て、外側に膨らみすぎてガードレールに当たったらしい。~5000円~
シャフトは大丈夫だった模様。
走る前に、やっちゃった人の話を聞いていたのに~。

タムケン、戦う相手はガードレールじゃないからな!17日は頼むよ!!

育成枠のT、首都高で記念撮影

以下、Tのメールより・・・


『後悔先に立たず...』


来ました来ました、何がって?赤切符ですョ、赤切符...。

あ、どうも、育成枠のTです。

Aドラ、Bドラ先輩達を追い抜くべく?私が選んだのは首都高ドラテク向上プログラム!!(自分専用)。てなワケで、●ルフでテクもクソもなく首都高爆走!!

ハイ、パシャっときました、バッチリ写っとるじゃないですか、自分の顔...。ん?ナニナニ?制限速度50㌔だって?バカ言っちゃいけないよ!知らない知らない見てないョそんなの。

ハイ、もう対策として、走り屋じゃない車好きとして、B先輩から御下がりもらいました、レーダー。ありがたく、かつ、もっと早くに持っとくべきだった。

しばらくヒッキーになって、グランツーリスモやろっと。

あ、カート行くなら誘って下さいね、先輩方m(_ _)m免停関係ないんで笑

GTR で首都高レクチャ願います!!


・・・Tよ、看板見逃すなんてイエローフラッグ無視みたいなもんだ。深く反省して講習でしっかり学んできなさい。


イタコモータースポーツパーク

22日に行ってきました。
今回の目的は、「育成枠のT君を鍛えるついでにBドラが100cc初乗り」でした。もちろんT君も100ccは初めて。
Aドラは自分のカートで練習しつつアドバイス。
天気が良くてそれほど寒くなく、絶好の日和でした。

タムケイ1.JPG タムケイメット.JPG

T君はこの日のために装備一式揃えての参戦です。ヤル気を漲らせて待ち合わせ場所にやってきました。が、ヘルメットはむき出しで電車に乗ってきたため、「きっと途中でバイクが壊れて、電車移動なんだ。可哀想に」の視線を浴びまくっていたようです。

今回は1台カートをお借りして、BドラとT君が交互に乗りました。まずはBドラがコースイン。
「速えぇ~何じゃこりゃ!」と叫んだとか叫ばなかったとか。何度か走ったことのあるコースなのに、まるで別物でした。それでも徐々に慣れて「速えぇ~!面白ぇ~!」となって帰ってきました。続いてT君コースイン。
「遅えぇ~!ビビリすぎ!」とABドラが笑って見守ります。その後、Aドラにも乗ってもらい、参考タイムを出してもらいました。

教官.JPG

当日は他にも練習に来ている方がいて、その中の1人(○学生)に乗ってもらい燃調セッティングしてもらいました。乗ってみると別物です。タイムも1秒以上速くなり、ムズカシさもアップ。

アドバイス中.JPG

T君へのアドバイスは
①視線が近すぎ。
②後輪を滑らせちゃダメ。
③最終コーナーのライン取り。等

昼食を挟み、午後には2人ともベストタイムを記録。その後は疲れからタイムダウン。
特にT君はスピンが多くなり、その度にBドラがスターターを持って駆けつけるハメに。最終的にT君が走行しているときはスターターを持って2コーナーに張り付いてました。

今回分かったこと
①T君は意外と若くない。
②T君は意外と体重が不自由。

②に関してはBドラも人のことは言えません。。。
Bドラ.JPG

最終的にこうなる ↓ ことを願って、また走りに行こうと思います。

IMGP0603.JPG

T君のレポートは近々公開します。

カーボンっていいよね。

iPhone4使ってます。AドラもiPhone4買いました。
「何か良いケース無い?」のことで、自分が使っているカーボン調のも含めていくつか紹介。

iPhone4.jpg

結果「同じやん!」

これでは見分けが付かないため、仕方なくappleステッカーを貼りましたとさ(Bドラ)。
カーボンではなく、「カーボン調」なあたりがAPレーシング流。


今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。
今年のJOY耐の日程も決まって、「早く去年のDVD作らなきゃ」と焦ることも無く、夜勤しております。
自分のクルマが車検から戻ってこなくて、年越しの準備もロクに出来ませんでしたが、無事に新年を
迎えられて良かったと思うことにします。会社でどん兵衛食べて年越し蕎麦としました。
今年の始動は22日のカートからです。育成枠のT君を引き連れて、イタコに行ってきます。

メガネ新調

レーシングと関係なさそうですが、そうでもない。
昨日、メガネを買いに行ったところ、レーシングなメガネを発見。

写真2.JPG
































チェッカー柄。迷わず購入。

育成メンバーT君の初回練習レポート

hanno_timage.JPG
昨日のラー飯能レンタルカート耐久レースにAPレーシングチームの若手育成メンバー、「T君」がわざわざレンタカーを借りて見学に来てくれました。
APレーシングチームに似合わない素晴らしい熱意です!
T君はレンタルカートに乗ったことはあるようですが、飯能は初めて、レースも初めて、という状況でレースは堪能してもらえたようです、レース結果はともかく?(その辺は後日Aドラがレポートする予定)。

それでせっかくなのでレース終了後の通常レンタル走行時間にT君に練習してもらいました。結果的にはなかなか育成のしがいがあるな~、という感じで将来に期待が持てます。頑張れT君!APレーシングチームはユルイゾ!笑

というわけで以下、T君のレンタルカートレポートです。携帯からなので絵文字が文字化け・・・この辺も育成しないと笑

「雨も上がり、ドライコンディションでの初飯能カート。コースとカートに不慣れなことが響いてチームの制限タイムは37秒なのに、なんと41秒!!APレーシングチームの育成枠にも残れない〓〓
悔しくて悔しくて帰りは道を間違えて八王子まわりで帰ってしまいました。
チャレンジ精神を忘れず次回に望みます。」


育成プログラム始動

APレーシングチーム育成プロジェクト
と言っても、A●TAみたいな、大そうなことではありません。後輩から2名、勝手に育成枠に入れました。
T君とT君です。あ、T君とTS君にしとくか。
10月10日のレンタルカート耐久レースに連れて行ってレーシング魂に着火してきます。